スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヘヴィーオブジェクト 死の祭典」感想

2011年12月15日 01:18


今回はスムーズに読み終わった!

そして簡単な感想。

・オブジェクトがまったく戦わないけど、おもしろかった
・主人公たちまったく出てこないけどよかった

そんな感じw

今回は番外編ということで、主人公たちはノータッチ

メインキャラは表紙になってる金髪幼女

オリンピックを模した「テクノピック」という内容で展開するのですが

オブジェクトが一切戦わないww

終盤あたりで多少絡んできますが、直接の戦闘はなかった

まぁ、毎度のパターンやられるよりはよほど面白い

それにしても、主人公補正かかりすぎて強すぎな気もしないではない…w

それくらいがちょうどいいのかは知りませんが、若干贔屓気味には感じる

本編主人公たちのほうが補正強いですが…w

いづれこっちの幼女とメイン主人公たちが絡んでくるのも見てみたいもんです
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://stmni.blog23.fc2.com/tb.php/230-d140a193
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。